ブログ
HOME > ブログ

毎年恒例

 

 

こんにちは!みずきちです(=゚ω゚)ノ

 

秋も深まり、肌寒くなってきましたね。

 

衣更えが追い付いていないみずきちです。

 

 

 

先月の終わり、連休だったので思い立って伊勢に行って来ました。


宿もその日に素泊まりで取り、本当に思いつきで。

 

実は毎年この時期ぐらいに行ってる伊勢。

 

神戸に少し出る雰囲気で「あ、伊勢行こう。」と決めて

 

むこうに着いたのは夜の20時ぐらいでした。

 

 

次の日の朝、さっそく伊勢神宮へ

 

 

 

 

 

 

 

雨が降っていたのもあり、緑が濃かったです。

 

五十鈴川もいつもより水量が多い。

 

やっぱり日本最大級の神宮空気が神聖でした。

 

何がすごいとかではなく、その土地、空間にいることが

 

伊勢神宮は特別に思えます。

 

参拝後はおかげ横丁でご飯を食べて、買い物をして

 

そのまま淡路島へ帰宅。

 

また来年も行くと思います。

 

 

ロミロミサロン洲本 カナロア 渚の荘 花季 みずきち

 

10月です!

こんにちはやまぴーです!

10月になりましたね

秋といえば、

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、旅行の秋などなど

色々と楽しい季節ですよね。

 

文房具好きなやまぴーにとっては、この時期はなんといっても

来年の手帳が販売される最も重要な季節です。

まだ売り場に行っていませんが、色とりどりの手帳コーナーを想像すると

今から胸の高鳴りが抑えられません

これから2019年の手帳を探す壮大な旅が始まります。

じっくり時間をかけて来年の一冊を決めたいと思います

 

さて、ここでお知らせをさせていただきます

 

大浜海岸の目の前のホテル「夢海游 淡路島」の本館6Fに

姉妹店がOPENする運びとなりました。

 

アーユルヴェーディック モアナSPA

 

淡路島6店舗めとなるこちらのお店は

インド伝統の「アーユルヴェーダ」をコンセプトとしたサロンです。

フラワーハーブバス、スチームテントやハーブボールなど、身体も心もほぐれる

リラクゼーションメニューをご用意しております。

 

尚、公式HPは近日中に公開させていただきますので、お楽しみに

どうぞよろしくお願いします

 

それでは今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ

 

 

ロミロミサロン 洲本 カナロア 渚の荘 花季  やまぴー

秋☆

 

こんにちは♬*゜

 

 

いつのまにかすっかり秋です

 

渦潮の旬の季節だそうです\(  ´ω`  )/

 

なぜか渦に魅かれるみりんです

 

淡路島に来てすでに3回観に行ってます(^◇^)

 

いままでは福良港発の大きな船に乗って観賞していました

 

が今回は鳴門からの船に乗ってみよう!!

 

ということで大鳴門橋を渡って行ってきました

 

 

予想していたよりも小さな船

(予約をすればさらに小型船で行けるようです)

 

鳴門海峡がすぐ側なのですぐに渦潮ポイントに到着

 

(橋の下に写っているのは福良港発着の大きな船)

 

迫力ある波と渦をより近くで感じることができました

 

 

 

渦潮好きのみりんのひとりごと・・・

 

体感重視だと小さい船がおすすめ

 

写真撮影重視だと大きい船がおすすめ

 

 

ではではよい休日をお過ごしくださいませ♬*゜

 

 

ロミロミサロン 洲本 カナロア 渚の荘 花季 みりん

和菓子は美味しい

こんにちは、またまた台風……皆様ご無事でしょうか?

 

今月も元気に生きたいきー坊です(*´∀`)

 

 

先月、お彼岸だ…おはぎ食べたい!!衝動に駆られ、

 

洲本市にある豆大福屋さんの『まめはる』に突撃してきました。

 

なぜおはぎが食べたいのに豆大福のお店に行ったのかというと、

 

期間限定でおはぎ販売してそうだなぁと思ったのと、豆大福も食べたかったからです!(`・ω・´)

 

そして予想通り期間限定でおはぎ販売してました!

 

しかし、2日前に販売終了してました…来年も販売してくれたらいいなぁ(´・ω・`)

 

でも豆大福は無事ゲットできましたー!

 

 

包装がもみじ!かわゆい(*´艸`)

 

 

こしあん、ほうじ茶あん、きなこあんに9月限定かぼすあん!

 

お餅が柔らかくてどれも美味しくいただきました(*´Д`*)

 

個人的にはかぼすあんが1番美味しく感じました

 

かぼすの香りと酸味と皮の苦味がちょっぴり感じられてとても美味しかったです(*´ω`*)

 

でもおはぎ食べたい気持ちはなくならないので次のお休みに食べようと思います(`・ω・´)キリッ

 

 

それと、前回のブログで書いた藍染シャツ

 

あく抜きも終わり本当に完成しましたー!!!ヽ(*´Д`*)ノ

 

そして藍染体験した時に買うか迷っていたレッグウォーマーを買いに行ったら

 

トートバックと運命の出会い…

 

ちょっと悩みましたがトートバックとレッグウォーマーの両方買っちゃいました(ノ´∀`*)

 

興味のある方ぜひ淡路市の『おのころ藍』へレッツゴー!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

写真だと分かりにくいですが、あく抜きしたシャツは色が少し薄くなり

 

多少の染めむらもありいい味でてます(*´ω`*)

 

 

 

ロミロミサロン洲本 カナロア 渚の荘 花季 きー坊

 

原点回帰

 

こんにちは!みずきちです(=゚ω゚)ノ

 

 

今月みずきちの地元大阪岸和田でだんじり祭りがありました。

 

だいたい初対面の方に出身を聞かれ答えると

 

「気性が荒い激しい人」とか「365日祭りの事を考えている人」とか

 

なんだか引き気味になっておられるのを感じます(笑)

 

やっぱりだんじりのインパクトが強いのか・・・

 

生まれも育ちも岸和田のみずきちですがあまりだんじりには興味がなく(笑)

 

今年も友達がSNSにだんじりの写真や動画をあげているのを見て

 

お祭りをやっているのを気付くレベル。

 

 

幼いころからだんじり曳いてはこなかったけど

 

伯父がだんじりを曳いているのを見に行ったりはしていたので

 

身近な存在ではありますが

 

だんじり祭りが何なのかはあまり知らないので少し調べてみました。

 

 

 

もとは五穀豊穣を祈願してはじめられたお祭りで

 

京都の祇園祭に憧れだんじりという山車を作ったと

 

ビーバップハイヒールで言ってました(笑)

 

山車に使われている欅には女神様が宿っているので

 

女神様に嫉妬されてしまうので、女性はだんじりには乗れないのです。

 

欅の女神様はなんだか可愛いですね(笑)

 

昔は自分たちのだんじりが1番だと、プライドと誇りがぶつかり合い

 

ケンかのような祭りだったとも言われています。

 

もしかしたらそのイメージもまだ残っているのかもしれないですね。

 

 

 

だんじりの見せ場はやはり“やりまわし”

 

猛スピードで曲がり角を方向転換することなのですが

 

これってすごい難しいことでして

 

皆が持ち場の役目をしっかりこなし、仲間同士で息を合わせないと

 

怪我や事故につながってしまうのです。

 

やりまわしが綺麗にキマるとそれはかなりかっこいいですよ!!!

 

 

 

あと、大工方屋根の上に乗っている方ですね。

 

屋根の上で踊りを舞ったり、時には進路方向の指示も出します。祭りの華です。

 

みずきちは小さい頃この大工方のおっちゃんがかっこよくて好きでした(笑)

 

 

 

だんじり好きの人からしたらかなり浅い知識で怒られそうですが

 

9月の祭礼は終わりましたが、10月も祭礼がありますので

 

お祭りが好きな方は一度見に行ってみてください。

 

 

 

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/

 

 

ロミロミサロン洲本 カナロア 渚の荘 花季 みずきち

PAGE TOP